施術の流れ

初回は、施術の前に十分なカウンセリング・検査を行うため60分ほどかかります。 症状をうかがって、最適な解決法を検討します。 2回目以降は20~40分の施術になります。

カウンセリングカウンセリング 来院されたらまず問診表に記入していただきます。詳しくご記入いただくとその後のカウンセリング、施術がスムーズにすすみます。お悩みの症状、生活習慣、過去のケガや施術に対するご要望などについてお話を伺います。 疑問や不安なことはもちろん、「こんなこと聞いても良いのかな?」と思うことでもお気軽にご相談ください。

検査・説明

効率的に改善していくために、お身体が今どういう状態なのかを把握することが必要です。筋肉の緊張、関節の機能、神経の機能、姿勢、生活習慣など、あらゆる面から検査をして症状の原因となっている箇所を探していきます。カウンセリングと検査結果から、今のお身体の状態と施術方針についてわかりやすく説明いたします。

筋肉の調整(トリガーポイントセラピー)

筋肉の調整疲労が蓄積して硬くなった筋肉には、“トリガーポイント”という “コリの芯”のようなものができます。トリガーポイントはコリ感だけでなく痛みや痺れ、骨格の歪みの原因になります。 このトリガーポイントをゆるめながら筋肉のバランスを整えていきます。滞っていた血流が促され、筋肉の状態が回復していきます。
※トリガーポイントのより 詳しい説明は>>コチラをご覧ください。

骨格・関節の調整

背骨や骨盤の歪みを調整することで、神経が円滑に働くようにします。痛みのない安全なテクニックを使用して、動きの悪くなってしまった背骨の関節を無理な く動かし、関節の可動域を広げていきます。 背骨周囲の深層にある筋肉の緊張をとる効果も見込めます。「ボキボキ」という関節操作が苦手な方やご高齢の方には別の方法で行いますのでご安心ください。